Java

【入門】JavaFXでかんたんSTGを作るPart5/5【最終回】

前回

【入門】JavaFXでかんたんSTGを作るPart4/5前回 https://itech-program.com/java/1242 敵の弾を作成 EnemyBulletクラスを作成 ...

プレイヤーのHPを設定

このゲームではプレイヤーのHPを5として、もしHPが0になったらゲームを終了させます。

また、HPバーは入門では扱いませんのでご了承ください。

代わりに残りHPをプレイヤーの付近に表示するというやり方を採用します。

 

それではプレイヤーのHPを設定していきます。

プレイヤーのHPはプレイヤーに関する処理なので、「Player」クラス内に変数宣言して、「Main」クラス内の当たり判定内で引き算の処理を書いていきます。

(Player.java)

(Main.java)

スコアの設定

スコアは、敵を倒すと10加算し、プレイヤーがダメージを食らうと50減算するようにします。

そしてプレイヤーのHPが0になった時点でゲームを終了すると共に最終スコアを確定させ、コマンド上に最終スコアを表示するようにします。

(Main.java)

これでゲームが完成しました!!

ここまでお疲れ様でした!

↓ここまでのソースコードをダウンロードしたい方は是非(コンパイル済み)

ABOUT ME
IT系だんし
プログラミングが大好きな人。 趣味でゲームやツール製作をしながら、プログラミング記事を書き続けています。